本文へスキップ

水戸地区救急普及協会とはprofile

 水戸地区救急普及協会は、見知らぬ人同士がお互いに「命を慈しみ合う」安心で安全な地域づくりの実現を目指し,応急手当の普及啓発を目的とし,平成19年5月31日に設立いたしました。
平成20年3月3日に公益法人として茨城県より設立認可を受け,平成25年4月1日から一般社団法人へ移行し現在に至っております。
 本協会は,水戸市消防本部と連携し,尊い「人の命」を守るため,市民の皆様や事業所等を対象に応急手当の知識と技術の普及啓発を行っています。事業所や防災組織等で応急手当普及啓発の指導に従事する指導養成のほか,市民の皆様や事業所等を対象に各種応急手当講習会への指導員派遣を行い応急手当の知識と技術の普及に努めています。
 さらに,AED(自動体外式除細動器)の普及並びに利用促進を図るため,自治体等の団体,事業所が行う防災訓練や安全大会,イベント等のAEDの貸し出しを行うほか,活動をとおし,AED設置場所に関する情報の収集及び地域住民に対する情報の提供なども行っております。

組織・役員

役職 名  前 会 員 名 現 職
会 長  原    原外科医院
(水戸市医師会会長)
院 長
副会長  山口 高史 水戸医療センター 院 長
 副会長  満川 元一  水戸赤十字病院  院 長
 副会長  村田  実  水戸済生会総合病院  院 長
 副会長  根本 一夫  水戸市消防本部  消防長
 専務理事  染谷 吉明  水戸地区救急普及協会  専務理事兼
事務局長
 理 事  鬼澤 沙織  百里サンハウス  理事長
 理 事  林  愛子  フォレストヴィラ水戸  理事・施設長
 理 事  木元 和重  日新健商株式会社  代表取締役
 理 事  渡邊 宗章  水戸協同病院  院 長
 理 事  小野  陸  水戸中央病院  院 長
 理 事  丹野  英  丹野病院  院 長
 理 事  青柳 兼之  青柳病院  院 長
 理 事  松前 孝幸  中央ますいクリニック  院 長
 監 事  富田 登美男  水戸市医師会  事務局長
 監 事  勝村 俊則  水戸市消防本部  消防総務課長
 監 事  大貫 忠男  城里町役場  総務課長
 顧 問  皆川 憲弘  皆川医院  院 長
  顧 問  上甲  宏  上甲医院  院 長
  顧 問  塙  隆一  茨城町消防本部  消防長
  顧 問  石田 宏一  水戸市消防本部  救急課長

一般社団法人 水戸地区救急普及協会について

 この法人は,水戸市医師会をはじめ医療機関,各種団体,事業所等の皆様に会員になっていただき,会員の皆様の深いご理解,ご支援を賜って,地域住民の福祉の増進に寄与すことを目的として,安心して暮らせる地域の実現を目指し尊い命を救うため応急手当の普及啓発,救急に関する情報の提供及び調査研究等の事業を推進しております。

財務諸表
 平成28年度諸表
 貸借対照表

 正味財産増減表

 収支報告書